譲渡会

2010年4月 4日 (日)

2010年3月譲渡会

3月28日日曜日、譲渡会が行われました。

今月の譲渡会数は犬dog・・・・・4頭

             cat・・・・・5匹

Dsc01167

Dsc01166

Dsc01170

downwardright 卒業ワンコが来てくれましたdash

2007年夏に会員が大分で保護した「たきちゃん」scissors、おっとりした男の子で

保護したときは汚れてあんなにガリガリだったのに、今ではふっくらとしてheart04

赤いランドセルには散歩グッズが入ってるそうでhappy01

今は優しい飼主さんと広いお庭で幸せに暮らしています。

Dsc01177

Dsc01168

Dsc01173

Dsc01178

Dsc01175

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年3月 9日 (火)

1002譲渡会

遅くなりましたが2月21日の譲渡会です。

今月の譲渡会数は犬dog・・・・・ 5頭

            cat・・・・2匹

Dsc01157

Dsc01156

Dsc01155

Dsc01143

Dsc01142

Dsc01141

Dsc01149

Dsc01148

Dsc01146

Dsc01144

Dsc01147

Dsc01152

Dsc01154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

1001譲渡会

このところ冷え込みが厳しい南国宮崎

しかし今日は風もなく暖かい陽sunがさしてます。

おかげで、今日は新しい家族を探しに家族連れがたくさん来てくれました。

      今月の譲渡会数は犬dog・・・・・ 6頭

                   cat・・・・10匹

Dsc01139

猫写真忘れてましたsad

この左の仔、以前の預かりっ子に似ているのでドキッとしました。

松ちゃん今頃どうしてるかな、きっと仲間と楽しくやってるのかな

Dsc01126

Dsc01138

スタッフの息のあった作業で、爪切り開始happy01

Dsc01137

downwardright この子達は持ち込みの3兄妹

左の黒の子は新しい家族がみつかりましたheart01

Dsc01129

downwardright 持込のお洋服来た2匹は、すぐに決まって新しい家族と帰っていきましたheart01

Dsc01136

Dsc01135

downwardright この子も持ち込みの子犬で1匹だけの参加

Dsc01132

downwardright 保健所から来た訳ありの、かわいそうなフレブルの女の子

今はボランティアの預かりさん宅で、良く食べよく寝ていますhappy01

Dsc01133

downwardright スタッフIさん預かりの黒パグ「うめちゃん」、7才位の女の子

Dsc01130

downwardright 持込のとっても性格の良い、7才の女の子メリーちゃん

無事に新しい家族が見つかりました、良かったねheart02

Dsc01134

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

0912のどかな冬の譲渡会

12月13日の日曜日sun、暖かいのどかな公園cloverでいぬねこ譲渡会がありました。

     今月の譲渡会数は犬dog・・・・・8頭

                  cat・・・・・3匹

子猫ちゃん 冬場なのでさすがにいつもより少ないです。

が子猫ちゃんみな寒くて震えています。

早くみんな安心して過ごせるおうちが欲しいですね。

Dsc01117 

Dsc01116 

Ts3n0036

Ts3n0035

Dsc01118 

downwardright母犬の不妊手術が間に合わず生まれてしまった仔犬ちゃん達も来ました。

Dsc01107

Dsc01120

downwardright迷子になった猟犬とその子犬も保護した方が連れて来ました。

Dsc01123

downwardright保健所に捕獲され飼主が現れなかった優しい顔の大人しいdog柴ちゃんもいます。

家族連れで来た男の子が気に入ってくれてheart04新しいお家へ帰っていきましたhappy01

Dsc01111

downwardrightスタッフIさん預かりの黒パグ「うめちゃん」気に入られてお試しで帰ったのですが、

すぐ会場に戻ってきましたimpact 先住犬との相性が悪かったようです。

Dsc01115

Dsc01110

Ts3n0031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

0911譲渡会

師走も半ばに入りすっかり冬景色、のはずですが

何故かいつまでもなま暖かい今日この頃。

さてすっかりサボっていた11月譲渡会の現場写真です。

Dsc01103

Dsc01101_2

Dsc01098

Dsc01099_2

Dsc01102

Dsc01097

Dsc01093

Dsc01094

Dsc01095_2 

Dsc01104

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

子犬来襲♪

10月18日の日曜日、定例の県北唯一の いぬねこ譲渡会が開催されました。

この秋晴れsunに誘われた?のかどうか、大勢の方が来てくれました。

そして今月は仔犬dog、コイヌdogこいぬdog子犬dogが次から次に襲来!

そんでもって何匹参加したのか、数える暇も無いくらいでした。

本日の幸せ度数は  dog犬  → 7頭

                 cat猫  → 2匹

Dsc01047_3

Dsc01048

Dsc01050

Dsc01067

Dsc01049

Dsc01068

Dsc01077

Dsc01073

Dsc01071

down今日、一番乗りで参加の3匹兄弟、雄のこの仔だけ決まりました。

飼主さんによると、母犬はまだ1才半、庭にしっかりと繋いでいたそうです。

でも不妊手術がまだだったので、外から雄犬が忍び込みデキちゃったそうで。。。

Dsc01060

down仔犬は人気者ですheart04

あっという間に、略奪sign02 イエイエ、抱っこされてサークルはからっぽ。

みんな決まったのかな?

Dsc01072

down持込のこのダンボールpresentの中、いったい何匹いるのでしょうかhappy01

スタッフがおnewニューの首輪を付けています。

Dsc01074

Dsc01076

会では、飼主のいない犬猫が生まれないように、不幸な命がこれ以上増えないように、生後6ヵ月過ぎたら不妊去勢手術をしていただくように里親さんにお願いしています。

せっかくこの譲渡会で命が繋がっても、その里親さん宅で予定外の命が生まれたら・・・

苦労してやっとみつけた新しい飼主さんが不妊去勢手術を怠れば・・・

元の木阿弥、私たちの活動も徒労に終わり、その願いは空回りです。

私たちは、不幸な命をなくすためにボンティアでやっています。

けっして好き好んで、楽しんでやっているのではありません。

不妊去勢手術の重要性を判って欲しいsign04、です。

Dsc01075

Dsc01070

里親募集中down2ヶ月の女の子あきちゃん

先月兄妹と2匹で参加しましたが、その後茶色の兄妹は新しいお家を見つけ一人になりました。とっても可愛いお利口なあきちゃんです。

Dsc01062

downブル系mixの1才雄、

男の子が気に入ってくれて、会場の公園の中をずっと一緒に歩いてました。

ご両親もやっと認めて決めてくれたようです。

Dsc01063

Dsc01081

里親募集中down11才の女の子ももちゃん

多くの方が見に来てくれましたが、決まりませんでした。

Dsc01080

里親募集中down6ヶ月の女の子。

生まれた時8兄妹とライバルが多かったので、栄養が取れなかったのでしょうか

可哀想になかなか太れませんが、元気でやんちゃです。

年配の男性が苦手のようです。

Dsc01055

里親募集中down飼主さんが亡くなって保健所へ持ち込まれた10才の女の子

さくらちゃん、不妊手術とワクチンは済んでいます。

まだまだ元気でとても賢い、行儀の良いしつけのできた子です。

Dsc01051

down foot dog foot dog foot dog  番外編  dog foot dog foot dog foot

シェパード、9才女の子、リンダですheart02

譲渡会に今まで数回来て下さり、募金していただいている No.wanwan さんが

なんと今回、愛犬リンダを連れてきてくれましたよnote

どうもありがとうございました。

Dsc01083

Dsc01084

Dsc01086

Dsc01085

制服の腕章でお分かりと思いますが、No.wanwanさん、警察犬dogshoeとして出動するボランティアをされています。 sign04sign04sign04 きゃー、カッコイイnotes

私はもちろん会場の皆さんも、良く訓練されていることに驚きましたflair

地道なお仕事ですが、これからも頑張ってくださいね。

ところでこの道一筋のNo.wanwanさんによると、生後3ヶ月までの躾がとても大事だそうですgood

人間社会でも「三つ子の魂百まで」winkという言い伝えがありますものね。

仔犬を「可愛いから」と溺愛するのでなく、しっかりと躾して欲しいものです。

躾ができずに大きくなった「困ったチャン」に手を焼くことがないように、

パピーと飼い主さんの為の躾教室があればなあ、と思います。

都会では 「パピーパーティー」 というのが流行っているそうです。

仔犬の社会化」 はとても大事です。http://allabout.co.jp/pet/dog/closeup/CU20080820A/

http://allabout.co.jp/pet/dog/closeup/CU20040606A/index.htm

http://pups-jp.net/index.html

飼主さんにとっては、愛犬の悩み相談、情報交換、勉強会、愛犬自慢など、

愛犬にとっても、どんな犬とも仲良くできるよう、遊びの中で犬どうしの挨拶の仕方や、犬社会のルールを学んだり、

いろんな人間に接して、どんな人ともコミュニケーションがとれるようになるなど、とても良いチャンスだと思います。

飼主さんの愛護意識が高くなれば、そしてそんな飼主さんが増えてくれれば、不幸な命は確実に減っていくと思います。

愛護センターを作ってくれとは言いません。

ペットショップや動物病院、そして行政などが手を組んでいただき

年に数回できれば毎月、このような躾教室ができればなあと夢見ています。

もちろん私もお手伝い参上致します。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年9月17日 (木)

3年目突入!

9月13日の日曜日、よく晴れた秋晴れの中sun、25回目の譲渡会が行われました。

と言う事は3年目突入sign01、個人的にはメデタイbirthdayのでありますhappy01

2年前の9月、6人でスタートした手探りの譲渡会。

定例の譲渡会も定着し、毎回開始時間前からお客様がみえて待ってらっしゃいます。

延岡で唯一の犬猫dogcat譲渡会です。

不幸な犬猫を減らすために、やりたい事やらねばならない事はまだまだたくさんあります。

でも会のメンバーだけではとても非力で小さなことしか出来ません。

活動を広げるにはぜひとも市民の皆さんのお力が必要です。

その為にはまず地に足footをつけて、市民の皆さんに会の存在を知っていただき、活動を理解してもらうこと。

そしてdog犬好き、cat猫好きの人間を一人でも増やすことnote、これ一番。

犬猫dogcatの命も人間と同じだということ、捨猫や迷子、飼育放棄などで不幸な仔が一匹でも減るように市民の皆さんへの啓発活動も必要だと思います。

これからも末永く会の活動を支援、ご理解よろしくお願いします。

・・・・・写真がっsign01

だいぶボヤけてますeyeglass、サっと見でお願いしますcoldsweats01

090913_105202

090913_105201

本日の幸せ度数は  dog犬  → 7頭

                 cat猫  → 2匹

090913_104301

今月も子猫ちゃん、かたまりpresentでいらっしゃいました。

ざっと数えて40匹だとか。。。

例によってまたまたケージが足りませ~~ん。

病気やノミが移らないよう持込毎にケージを別にする為、持込の件数だけ展示用のケージが必要となります。

不要のケージがありましたらぜひ連絡のほど宜しくお願いします。

090913_102001

090913_090601

090913_091101

090913_091102

090913_091103

090913_094201

090913_090901

downワンコの一番人気は自宅出産持込みのシェルティーとビーグルのMix5兄妹

  あっという間の完売sign02でした。

090913_092001

090913_093001

090913_094301_2

里親募集中down2匹兄妹、今日のチャレンジは空振りでした。

090913_095201

里親募集中downキャンセルで戻ってきた4ヶ月の女の子。

生まれた時8兄妹とライバルが多かったので、栄養が取れなかったのでしょうか

可哀想になかなか太れませんが、元気でやんちゃです。

090913_095301

里親募集中down11才の女の子ももちゃん

幸せを掴むために2回目の参加でしたが、飼主さんは現れませんでした。

090913_100401

里親募集中down飼主さんが亡くなって保健所へ持ち込まれた10才の女の子

さくらちゃん、不妊手術とワクチンは済んでいます。

まだまだ元気でとても賢い、行儀の良いしつけのできた子です。

090913_092101

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2009年8月 9日 (日)

こんなこともあるさ

今日は譲渡会というのに朝からこのお天気rain

休みなく遠慮せずに降ってくれます。

Dsc01010_2 

テントが無いと始まりません。

わずかな人数でびしょ濡れになりながらテント設営。

Dsc01014

しかも昨日からの雨で会場の公園の芝生はぐちょぐちょ、

おかげで予定していた参加を取りやめるワンコもいました。

Dsc01007

でも嬉しいことがありましたflair

先月の譲渡会報告のブログを見てくださった方が、長テーブルを2個持ってきてくださいました。おまけにイスや、高級なフードまで。

お話では、可哀想な犬猫を飼ってあげたいけれど、今はまだ20才になるワンコの介護をしているので、これくらいしか出来なくて申し訳ないとおっしゃっていました。

お気持ちとても嬉しいです、助かります、市内のO様どうもありがとうございました。

Dsc01012

本日の幸せ度数は  dog犬  → 0頭 sweat02sweat02

                 cat猫  → 1匹 sweat02

Dsc01016

やはり大雨のせいで見に来るお客さんは少なく、成約となった子猫2匹も

殆どの子猫が帰って撤収作業をしている中、車の中で帰りを待っている

スタッフさん預かりの猫ちゃん達の中から選んでいただきました。

家族となってくれた新しい飼い主さん、どうもありがとうございました。

Dsc01015

参加したネコさんたち、お疲れ様でした。

これに懲りずにまた挑戦してくださいね。

Dsc01018

down生後2ヶ月のワンコ、生まれてすぐ6匹兄妹で保健所に持ち込まれました。

不妊していない自宅のワンコがいつのまにか産んだそうで、

保健所の責任者は何度も説得しましたが、飼主は『要らない』と帰ったそうです。

まだ目も開いていない小さな六つの命、

責任者は処分する事ができず、仔犬達を車に積んで宮崎と延岡を往復通勤しながら授乳を続け、仕事をこなしたそうです。

しかしその努力もむなしく3匹は力尽きて虹の橋を渡ったそうです。

その後会の方で預かりさんを探し、数軒のお宅でリレーしながら授乳から離乳、カリカリからガジガジまで、何とかここまで育ちました。

しかしせっかくの譲渡会デビューがこの大雨の日となり、ザンネン

Dsc01019

down持込のワンコ、柴系のmix5匹3ヵ月です。

8匹兄妹で生まれ雄3匹は貰われていきましたが、女の子5匹が残ったそうです。

Dsc01023

8匹兄弟ともなれば子犬同士競争が激しいのでしょうか?

丸々と太っている子もいれば、アバラがごつごつと出ている子もいます。

Dsc01022

皆爪が伸びていましたが、専用の爪切りがなかったのでとりあえずひどい子だけ、スタッフさんが人間用の爪切りで切ってあげました。

Dsc01027 

私達の会では自宅出産の持込の方には必ず確認する事があります。

   ・・・・・母犬、母猫の不妊手術はどうされますか?・・・・・

もう済ませました、

病院で予約してます、と答えてくれれば嬉しいのですが、

する予定です、

考えてます、ならまだしも、

もう年だからしなくていいでしょう、

今まで大丈夫だったんですよ、

潮が来たら家の中に入れるから必要ない、果ては

お金が無い、

手術は可哀想だ、まで。

この2年間、本当にうんざりhappy02するほど、いろんな言い訳聞いてきました。

そのたびにま~たかーっwobblyと、不妊去勢の重要性を繰り返し繰り返しうんざりするほど言い続けてきました。

また心ある方はこの譲渡会に参加し、このたくさんの子猫、子犬の現実を目の当たりにして『勉強になった』と心を入れ替えてくださる方もいらっしゃいます。

不妊去勢の大事さ判ってくれるとうれしいのですが、、、

むなしさだけが残ることの方が多いです。

でも、言い続けなきゃいけないんですよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年7月14日 (火)

早起きは三文の徳?

今月より盛夏sunのため、犬猫の体調を考えて朝9時より開始です。

おかげで私達も2時間早く出動。

Dsc00969

働いている人にはゆっくり寝坊したい日曜日の朝、

いったいどれだけの人が来てくれるのか心配でしたが、出だしは好調good

ふじこちゃんも幸せ掴んだし、言う事ありません。

本日の幸せ度数は  dog犬  → 8頭

                 cat猫  → 7匹

Dsc00970

次から次に来る子猫たち、ずらり並んだこのケージの列

ケージキャリーを載せるテーブルが足りませんsign01

もし不要の会議用長テーブルがありましたら、連絡宜しくお願いします。

Dsc00978

今回は気がついたら猫写真ありませんsign03ごめんなさいweep

downももちゃんすっかり元気になって参加です。

でもこんなに多くの人に慣れていないのでビクビクし通し

ストレスにならなければ良いけど。

Dsc00972

down先月決まらずに2回目の参加、でも幸せ掴みました。

Dsc00985

down同じく先月飼主に連れられ参加しましたが、皮膚病だった兄妹5匹

あれから一時預かりさんのお宅で病気を治し、兄妹皆それぞれ新しい家庭に貰われていきました。

Dsc00973

Dsc00966

Dsc00971

Dsc00981

Dsc00982

Dsc00976_2

upふじこちゃんは私の知らない間に、自分の飼い主さんを決めていました。

本当は子犬を探しに来たらしいご夫婦。

でもふじこがご主人を気に入ったsign02ようでピタッとご主人に擦り寄って座り込み

甘えた目で見つめくつろいでいます。

いままで2匹のワンコを14才と3才でなくしているというご主人、

すっかり癒されてニコニコ顔、ご主人もまんざらではないようで、、、

とても気持ちの優しいご夫婦、願ってもない飼主登場です。

お利口さんにするんだよ、ふじこ、しあわせにね。

| | コメント (10) | トラックバック (6)

2009年6月22日 (月)

幸せのお預け

お天気に恵まれた空梅雨の蒸し暑い日曜日、6月の譲渡会が行われました。

今回も集まりました、子犬ちゃん子猫ちゃん。

本日の幸せ度数は  dog犬 参加 16頭 → 6頭

                 cat猫 参加 40匹 → 1匹

Dsc00882

Dsc00883

Dsc00869

そうです、この時期子猫ちゃんは塊となってやってきます。

特に自宅出産での持ち込みは4件で、17匹。

Dsc00873

Dsc00880

Dsc00874

生まれてから、どうするか考えれば良いと思っているのでしょうか?

可愛い自宅の猫ちゃんの不妊去勢を怠ったばかりに悩みが増えます。

たとえば4匹、仮に運よく4匹とも何とか良い家庭に貰われた、としても、

その4軒のお宅のうち1軒でも不妊去勢を怠れば、

またそこで同じことの繰り返し、不幸な命の連鎖が始まります。

Dsc00870

Dsc00872

Dsc00871_2

そうやって果てしなく、予定外の望まれない命が生まれてきます。

どこかで、いいえ今すぐにこの連鎖はhairsalon断ち切らないといけません。

確かに、せっかくお腹に宿った命をおろすのは忍びないでしょうが、

生まれた命総てを幸せにし、

不幸な命の連鎖を断ち切るhairsalon覚悟は出来ているでしょうか?

Dsc00875

Dsc00876

お腹大きくても病院に連れて行けば、ちゃんと不妊手術してもらえます。

生後6ヵ月で不妊手術しておけば、残りの猫生十数年を何のストレスもなく穏やかに過ごす事ができ、飼主にとってもこのような毎度の里親探しの苦労もなくてすみますし、不幸な命を増やすことがありません。

たった一度の手術で後の十数年、平安な生活が得られるのです。

人間社会で、犬猫がトラブル事なく人間と共存するには、犬猫の数を人間がコントロールする必要があります。

どちらが賢い生き方でしょうか?

Dsc00885

Dsc00884

ところ変わってわんこブース。

コチラでも問題発生annoy

男性が自宅出産の3ヶ月の子犬を5匹連れてきたのですが、皮膚病ですsign03

痒いかゆいと身体中毛が抜けるまで掻いて所々赤くなっています。

飼主は、痒みと痛みに苦しむ子犬を見てなんとも思わないのでしょうかimpact

そんな愛情のない飼い方をしていて、家には親犬が他に4匹いるそうです。

とにかくそんな仔犬達に必要なのはまず治療です。

飼主には治療する意思も経済的余裕もないようで、何を聞いてものらりくらり

この子達の幸せの為に、会にとっては経済的にも人的余裕もない非常に辛い決断ではありますが、五つの小さな命の未来は総て会でみることとなりました。

願うのはその飼主が心を改める事、ただそれだけ。

Dsc00867

Dsc00889_2

Dsc00890

Dsc00879

Dsc00881

今回は私も「ふじこちゃん」と「茶ー君、黒ちゃん」、引き連れての参加です。

突然ですが、感動のsign02母子対面heart02 down

Dsc00888

down保健所で別れ別れになったふじこちゃんと2匹の子供達

 2人とも幸せ見つけて、そのウチの1匹がお宅のお嬢さんと遊びに来てくれました。

Dsc00886

耳たれで足が長く母親にそっくりhappy01

母子だと判ったのかどうか、このじゃれようnotes、良かったねheart04

Dsc00878

Dsc00887

残念ながら、「ふじこちゃん」「茶ー君、黒ちゃん」 共に出直しです。

Dsc00891

up 手作りのペーパーバックをこんなにたくさん作って持って来てくれた方がいました。

なんと材料は新聞ですshinenewスペーパー good 

マチがあって持ち手部分も丈夫に出来ており、バザー商品を入れるのにも便利。

○化成○ビリティのY様ご夫妻どうもありがとうございました。

clovercloverclover

スタッフ、ボランティアの皆さん、どうもお疲れ様でした。

私も汗が吹き出るわ、心もガクッと来るわ、で一気に疲れた一日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (7)

より以前の記事一覧