« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

電話って難しい

私達の会には、経済的事情から会の専用電話というものがありません。

そこで会員の個人の携帯電話をオープンにして、一般の方から相談の電話等受け付けています。

telephoneケース① ~~4月上旬、女性から野良猫の相談~~

ウチにやってくる野良さんにご飯をあげていたが、最近お腹が大きいように見える、近所に隠れてやっているので、これ以上増えたら困る、どうしたら良いか?

・・・・・すぐ捕獲して病院に連れて行くようにと、病院をいくつか紹介したら、主人と相談します。と言って切れました。

・・・・・2週間経った昨日、猫達はどうなったカナと思って余計なお世話とは思いましたが電話mobilephoneしました。

すると獣医師さんに捕獲器を借りて、すでに雄雌2匹無事手術済んだそうで、今最後の1匹の捕獲を待っている状態だそうです

goodよかった、会の趣旨をわかってくれて実行してくれたんですね、それも3匹happy01

これからは安心して、ひっそりとsign02ゴハンあげられますね。

telephoneケース② ~~4月上旬、女性から自宅猫の相談~~

失業した息子が猫を連れて延岡に帰ってきたが、どうもお腹が大きいみたい、生まれたら譲渡会に持って行って良いか?

・・・・・ケース①と同じ様に不妊手術の話をしましたが、「息子の猫だし、お金が無い」の一点張り、それよりも生まれた後のことしか考えておらず、いつ持って行ったら良いか気にしてすぐにでも譲渡したい雰囲気。

この猫ちゃん妊娠は2回目、昨年秋生まれた3匹がそのまま自宅でやんちゃぶり発揮してるsign01そうで、さすがに今度生まれたら何とかしなくてはと思ったようです。

仔猫を捨てたり保健所なんて持って行く事できないと言う優しい飼主。

一方で外には出さないから手術はしなくて良いという身勝手な言い分。

手術はしないが仔猫は何とかしたい、なかなか話が噛み合いません。

生まれた後の里親探しの方法もお話し、とにかく手術費用を工面して病院へ連れて行くように言って長電話は終わりました。

・・・・・あれから2週間、身重猫はどうなったのかしら?

仔猫欲しいの問合わせがある事もあり、余計なお世話ですが電話したら

一言目が、「お腹がはち切れそうにしちょりますワ、去年の3匹の時よりずいぶん大きいから、コラ5匹か6匹入っちょるちゃないやろか」 ・・・・・annoypunchbombガーーン

・・・呆れるやら、がっくりくるやら、やっぱりね・・・

しかし生まれてきた仔猫たちに罪はありません。

次回の譲渡会の紹介をして、里親が見つからなければ連れて帰ってもらうという話をすると、「あら、連れち帰らないかんとね、あーーそうけ」

どうやら譲渡会というものの役割が判ってなかったようで、仔猫を引き取る会と思っていたようですsign03。・・・危ないトコだったcoldsweats02・・・

とにかく仔猫を人様に貰ってもらうのだから、生まれたらノミダニつかないようきれいにして

と言ったら、相手の方・・・

「私は猫をそんな汚いとこで養っちゃおらんよ、さっきから聞いちょれば上から偉そうに物言うて非難する様ないい方して、私はただどうしたらいいか困ってこんな会があるっちゅうから電話しただけよ ○※☆$△!」

・・・sign02sign02sign02 あ~ぁ電話するんじゃなかった、こんな言葉聞くなんてwobbly

説明不足を詫び丁重に電話切りましたがさてこの飼主どうするでしょう?

皆さんはこんな飼主を相手にした場合、どう思いますか?どうしますか?どうしたらよいと思いますか?

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年4月26日 (日)

人間大好き!

先日会で保護した、疥癬の捨て犬ミクちゃん

Dsc00691

預かりしていたスタッフIさんから、引き継いで23日我が家houseに来ました。

ちなみにIさん宅では預かりっ子の名前はすべて、男の子は「リク」、女の子は「ミク」と決まっていますnote

Dsc00685

疥癬の症状はだいぶ改善されて、Iさんが2回ほどシャンプーしたのもあってか、以前よりずいぶんきれいになっています。

Dsc00689

とっても人が好きで、私をしっかり見上げてお座りし、尻尾を勢いよく振ります。

しかし我慢できずにしきりに手や洋服を舐めたり、引っ張ったりしてアピール。

Dsc00700

何でもかじりたがるお年頃、歯ブラシ、スリッパ、ガムで筋力増強中。

Dsc00692

愛嬌のある、困り顔のミクちゃん、

現在4.4㌔、食欲旺盛、お薬もちゃんと飲んでいます。

Dsc00697

次回延岡譲渡会の5月17日には参加できると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年4月24日 (金)

子犬を捨てた人は誰?

宮崎には、みやざきドッグ愛ランドという動物愛護情報ネットワークがあります。

犬や猫の譲渡の斡旋を行い、少しでも多くの犬や猫の命を救おうという目的で宮崎県が運営しています。

それが今年4月からリニューアルされました。

保護犬、譲渡犬、迷子犬、譲渡猫、迷子猫の5項目があり、ご自分のお住まいの地域、たとえば延岡保健所、日向保健所、高千穂保健所を選んで検索すれば、該当する犬や猫の情報が出てきます。

以前より詳しい情報が、見やすく判りやすくなって出てきますので、皆さんもぜひ一度ご覧になってください。

そしてもし、新しく犬や猫を家族に迎えたい方や家族がいたら、ぜひこの『みやざきドッグ愛ランド』をまず見て欲しいです。

人間の無知と身勝手で、無意味に妊娠させられたり、捨てられたり、虐待されたり、飼養放棄されたり、一度人間に見捨てられた犬や猫達に、もう一度幸せになるチャンスを与えてあげたい。

この子達を救えるのは、同じ私達人間でしかないのだから。

私達の税金で運営されている、私達のためのシステムです。

大いに利用しましょう。

diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond

4月15日、延岡市内の民家に子犬1匹が置き去りにされていました。

Dsc00676

その家は、敷地内の通りから見える所に、柵で囲ってワンコを1匹飼っているのですが、その中に入れられていました。

Dsc00677

スタッフIさんが発見し、ひどい皮膚病なのですぐ病院へ行くと連絡あり

私も別件で用事があったので病院へ行き会ってきました。

Dsc00675

背中、頭、首、手足、あちこち毛が抜け皮膚が赤く腫れてかわいそう

疥癬だそうで、お薬4種類も頂きました。

Dsc00678

ところでこの子は女の子なのですが、お腹の中に睾丸がふたつ残ってるsign01

と言う先生の診断。えっ、どうゆうことsign02 そういうこと。

先生も「こんな動物は初めての経験だ」そうです。

flairspa・・・この日、スタッフIさん子犬を保護する間ずっと抱いていたのですが、衣服を介して疥癬が移り、腹部に症状が出て病院に行ったそうです。

ヒゼンダニは感染力は弱くて、犬の身体から離れると1日程で死ぬそうですが、人間にも移りますので、皆さんも気をつけてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年4月23日 (木)

猫は羽根がお好き♪

★登場猫のご紹介

4月の譲渡会で幸せを見つけたきなお君、

昨年夏保護し、もうすぐ1才のきじお君enter

Dsc00683

昨年秋怪我してガリガリに痩せたところを保護したちゃーちゃん、

今年保護、風邪の治療がやっと済んだ仔猫のうずまき君enter

Dsc00681

Dsc00618

Dsc00620

Dsc00621

Dsc00622

Dsc00625

Dsc00624

Dsc00628

Dsc00629

downwardrightスタッフには甘えますが、知らない人が来ると「かくれんぼ」しちゃう

過保護?のきじお君、対策検討中。

Dsc00630

downwardright まだ3ヶ月のうずまき君、キジとアメショーのmix。

風邪も治ったので、里親募集中です。

スタッフになでられると、じっとしてぐるぐる言います。

5月17日の譲渡会に向けて人馴れ訓練中。

Dsc00632

Dsc00631

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年4月17日 (金)

ラッキーその後?

ずーーっと気になってた、あの仔シーズーのぷーちゃん改め「ラッキー」

近所に用事があったので、我慢できずに会って来ました。

平日の午後だったので、まだお若いおばあちゃんが一人で在宅。

庭の方を見ると、きれいに手入れされた庭の奥の軒下

積重なった毛布の寝床のそばにラッキーはいました。。。

Dsc00674

・・・もう孫(小学生の女の子)がよォ、抱いて可愛がってネェ

・・・私は(ラッキーが)おらんならおらんままで良かったっちゃけど

・・・足が弱って散歩やら行く体力ないしね

・・・夜は家の中にいれるとよ、新聞紙におしっこするから

・・・寝るときは私らの布団の中に入って来て寝るっちゃが

・・・孫が、犬が欲しい言うからあちこち探して保健所で貰ってきたとよ

・・・ちょうど(引越しで飼えなくなった)ちゅう犬がおってね

Dsc00671

喜んで飛び跳ねるラッキー、毛は伸び放題

首輪もリードも私が引き渡す時付けていた、105均のそのまま

病院へはやはり行ってないそうです。

・・・「息子達が商売やりよるけど、毎月赤字でねえ」

Dsc00672

やっぱりね・・・・・

この家族には最初から『命ある動物を飼う』という自覚が無かったのです。

ただ、可愛い子供が欲しがるのでラッキーという『おもちゃ』を与えた。

子供の「おもちゃ」なので、いなくなっても困らない、探さない・・・

小学生の子供に命ある犬の躾や管理ができるはずありません。

今はまだ若いから動物病院とは無縁でよくても、数年後病気になったら、この家族はラッキーを病院へ連れて行くのでしょうか?

その先は考えたくない

Dsc00673

世の中にこんな飼い方をされているワンコのなんと多い事か

でもラッキーはまだ幸せな方です、

ウ○チやお○っこなどは無くきれいに掃除されてたからhappy01

それだけが救い、とにかく一応安心しました。

今度ははさみを持って行きたいなhairsalon

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2009年4月13日 (月)

久々の仔猫ちゃん♪

4月12日、20回目の譲渡会がありました。

待望の仔猫ちゃん、久しぶりの登場です。

本日の幸せ度数は  dog犬 参加 8頭 → 4頭

            cat猫 参加 12匹 → 10匹

Dsc00658

Dsc00659

ダンボールが運ばれてくるたびに、中をのぞいては

「きゃー」「うわぁー」「かわいい」・・・と悲鳴thunderと歓声notes

受付する前から、小さくて可愛い、壊れそうな「命」にみんな夢中です。

Dsc00644

Dsc00651

Dsc00636

downwardright 会員みことさん預かりの「しまにゃ~ん」

お試しですが、幸せの赤い糸見つかりましたheartよかったね。

Dsc00638

downwardright こちらは持込の女の子「みゅうちゃん」、

完全室内飼いの7才で不妊手術済。

気に入ってくれた方もいたのですが、結局決まりませんでした。

後日談はにゃんだろーさんのところでどうぞ

Dsc00669  

Dsc00643

Dsc00641

しかし3組の持込の仔猫たち、みんな自宅出産でした。

完全室内飼いするわけでもなく、不妊去勢手術せずに外に出していたら、

遅かれ早かれ、妊娠するのは判っています。

早く気づいて欲しいですね。

今回も1才6か月の成猫ちゃんきなお君、赤い糸が繋がって幸せ見つけました。

どうやらan太郎さんの念力が届いたようですね。

毎回参加の粘り勝ち、逆に言えば仔猫のいぬ間こそ頑張らネバダhappy01

dog house dog house dog house dog house

新しいお家を見つけたワンコは4頭

写真が撮れなかったけれど、このシーズーちゃんも決まり

優しそうなお父さんに抱かれて、帰っていきました。

Dsc00591  Dsc00602

実はお試しで出ていたのですが、トイレの躾ができてないので帰ってきてました。

良かったね、今度のおうちはお家の中もお庭も自由だよ。

downwardright 日向から参加した3ヶ月くらいの女の子、良かったね。

Dsc00642

downwardright 可哀相に初めての車に酔ってしまい「ヨダレだらだら」・・・

飼主さんが入院しちゃった、まだ5ヵ月弱のビーグルmix君

お試しですが、優しいご家族と一緒に帰っていきました。

Dsc00650

Dsc00653

downwardright 2月の譲渡会から参加している母子犬

やはり飼主さんが入院してしまい、知人の方がずっとお世話してます。

3度目の挑戦でおっとり母犬ゆうちゃんが先に決まってしまいました。

Dsc00667

upwardright左がはしゃいでる「ぶーちゃん」、「ゆうちゃん」なんだか不安顔

やんちゃ娘のぶーちゃんは、我関せずではしゃいでますが、

本犬のゆうちゃん、いつもと違う何かを感じたのか、飼い主さんのそばを離れません。

仕方なく、飼主さんが抱いて、新しい飼い主さんにバトンタッチenter

幸せになるんだよhappy01

Dsc00668

downwardright 先月も参加した元気のよい女の子「ハチちゃん」、1才4ヵ月位

昨年1月、子犬の時に保護して飼っていたのですが、飼主さんが入院したので新しい家族を探しています。

ワクチン済、不妊手術は飼い主さんの方で負担するそうです。

Dsc00647

Dsc00649

downwardright 生後3ヵ月半の姉妹、ワクチン済

母犬はこの黒ちゃんにそっくりだそうです。

Dsc00664

Dsc00657

Dsc00655

Dsc00656

★いつも譲渡会のお手伝いをしてくださるSさまより

テントの寄付があり、早速設営していただきました。

今日も暑い1日となり、これから日陰が恋しい季節、役に立ちます。

どうもありがとうございました。

★延岡保健所のSさんが、休日にもかかわらずわざわざ宮崎から

譲渡会を見学、激励に差し入れ持参で来てくださいました。

ご理解いただきどうもありがとうございました。

来月の譲渡会は、5月17日(第3日曜)に行います

~~第2日曜日は他のイベントがあり、会場が使用出来ません~~

| | コメント (8) | トラックバック (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »