« イエローレシートありがとう | トップページ | ヒロセで迷子? »

2009年3月18日 (水)

松ちゃん故郷へ

松ちゃんを預かって丁度1ヶ月、松ちゃんは故郷へ帰っていきました。

Dsc00532

ミケさんに連れられてお宅に着き、まずおばあちゃんに会わせましたが、私達が怖いのでしょうか、庭の方へ一目散に消えていきました。

始まりは→こちらから

保護主である年金暮らしのご夫婦と、相談を受けた会のスタッフが、

地域の事や、野良さんたちの今後の幸せを考えて

★「人馴れしている仔」は、不妊・去勢手術後会員宅のケージで慣らしてから、譲渡する

★逃げる仔、隠れる仔は地域猫として、一代限りの命を全うする。

と言う事で、ご夫婦曰く『一番人馴れしている』松ちゃん達が我が家に来たのですが、

残念ながら一ヶ月の間、心を開いてもらえませんでした。

Dsc00568

松ちゃんの心はかたくなで、私がケージ部屋にいる間中微動だにせず、私を見つめる眼差しはまるで敵を監視するよう。

Dsc00561

その眼差しで感じたのは『どうして私を閉じ込めるの?』

という恐怖、怒り、恨み ・・・ と言うのは私の考えすぎでしょうか?

Dsc00559

それから夜中に鳴くのは一人で寂しかったのですか?

唯一の救いは、ケージの天井から吊るした二つのおもちゃchickfoot

一つは壊すまでannoy遊んでくれましたね、嬉しかったよhappy01

そして山ちゃんの突然の死。。。。。

今回の事でいろいろ勉強しました。

自然の中で生まれ育った、大人の野良さんには、人間社会の文化や仕組みは判りません。

人間社会でいう幸せが、野良さんの幸せとは限らない。

もちろん、個体差はあります。

この1ヶ月間、多大なストレスを与え続けた事、松ちゃんに謝ります。

松ちゃん、ケージからキャリーへ移す時、一瞬の隙を突いて私の手から抜け出しました。

怖がらせるつもりは無いけど、キャリーへ入ってくれなきゃ帰れません。

追えば追うほど、恐怖心が募り、パニックになります。

ゴメンネ、松ちゃん、これで最後だから、

おとなしくしてねお願いだから。

|

« イエローレシートありがとう | トップページ | ヒロセで迷子? »

コメント

チワマーさんこんにちわ。
松ちゃん帰りましたか、地域猫・・・今のところ本人(猫)にとっては故郷に帰ることを一番望んいた事でしょう。保護された御夫婦の方はOKでしょう、けど地域の皆さんからは受け入れてもらえるのでしょうか?ここで虐待等が起きる事もあるし・・・受け入れてもらえるのならば、またそこで動物愛護の啓蒙になると思います。

投稿: No.wanwan | 2009年3月20日 (金) 10時58分

★No.wanwanさんへ
近所の方には、ご夫婦が一代限りの命である事を説明しているそうで、トラブルはないそうです。人間にも猫達にも、静かで穏やかな日々であることを願います。

投稿: チワマー | 2009年3月20日 (金) 13時56分

 チワマーさん、今晩は。
松ちゃんの事、きっとこれで良かったのですよ。
 山ちゃんの事も少なからず影響はあったのかも知れませんけど…
動物って我々人間が考える以上に感受性の強い生き物だと、私は思うのです。

 だからチワマーさんの愛情は必ず松ちゃんに伝わってますよ!

  いつかまた松ちゃんに逢えるなら、松ちゃんは目を逸らさずにチワマーさんと心の会話をしてくれるはず。
  松ちゃんが無事に天寿を全うしてくれる事を願ってやみません。

投稿: にゃんだろー | 2009年3月20日 (金) 23時50分

★にゃんだろーさん、コメントありがとうございます。
松ゃん山ちゃんにはいろんな事教えて貰いました。
猫ってとってもデリケートな動物だと言う事。
人間社会の幸せが猫の幸せとは限らない事。
あの故郷の自然の中で、母姉妹と仲良く暮らしてくれれば嬉しいですね。

投稿: チワマー | 2009年3月21日 (土) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080172/28671599

この記事へのトラックバック一覧です: 松ちゃん故郷へ:

« イエローレシートありがとう | トップページ | ヒロセで迷子? »