« 譲渡会を前にして | トップページ | ぷーちゃんの雄叫び »

2009年1月12日 (月)

さぶっ!

2009年最初の譲渡会は、今年一番の寒波襲来と言う北風の中、決行されました。

090112_100401_2

dog「シーズーの男の子ぷーちゃん」

は里親募集中です

正月2日に大貫町で保護されました。

赤い首輪に赤いボロボロのリードを引きずっていました。

猫や他のワンコを見ると興奮します。

しかしそれ以外はめったに吼えません。

人が好きでついて歩きます。

upwardleft抱いてあげると安心して、そのまま眠りま~す。

ここは公園なので芝生や樹木に囲まれ環境は良いですが、冬の北風には閉口します。

北風typhoonが横断幕や看板、書類などみんな吹き飛ばすからです。

それに枯れた茶色の葉っぱが、天から地上の総てのものに平等に降り注ぎます。

しかし誰もへこんじゃいませんよpunch、大事な里親さん探しですからね。

さて本日の幸せ度数は dog犬 参加  5 頭 → 4 頭

                 cat猫 参加 15 匹 → 2 匹

今の時期、多く持ち込まれるのは既に4~5ヶ月に育った仔猫です。

090111_121101 

「子供が拾ってきて仕方なく保護して、ミルク飲ませながら今まで育てたけれど、全部は飼えないから」というものです。

大きくなると活動範囲も食べる量も、仔猫のときとは桁違いです。

090111_121001_2

優しい保護主さん達の思いをかなえてあげたいのですが、やはり猫には逆境でした。

肩を落として帰る保護主さんたちに、いつものようにスタッフが里親探しの方法をお手伝いしていました。

090111_113401

ワンコの殺処分数は全国どこの統計を見ても減少傾向にあるのですが、

(民間ボラの努力と行政機関の意識変化の証拠だと思います)

猫の数値に変化は見られません。

それだけ猫の命が軽んじられているのでしょうか。

何か有効な方法は無いのでしょうか?

もっともっとcat猫の魅力flair伝えなければダrock

でもどうすればいいのダbomb

捨てる人が悪いのダannoy

そうですflair猫顔ポスター貼りましょうsign01

我が家の前は通学路なので貼ってます、小学生達が群がってましたよ。

駅の待合室の掲示板にも貼って貰いました、ありがとうございました。

・・・・・残念ながら一番奥の掲示板で、あまり人目につかない所でした・・・・・

090111_115401_2

今日は先日保護した成犬2頭も参加です。

up日向保健所から引き出した「ミニチュアダックスの女の子」

down持ち込みの「11ヶ月のコーギーmix」ちゃん決まりました。

090111_113201

downこんなにおめかしした、「シーズーの男の子ぷーちゃん」

090111_120901

決定打が出ずに居残り組となりましたsweat01

チラシ作らねばだpencil

090111_120201 

090111_113402_2

子犬の参加も少なく2頭だけでしたが、それだけに子犬が来ると歓声bellが上がります。

この黒ラブの子犬姉妹、もちろんすぐ里親さん決まりましたsign01

これらの小さな命には何の罪もありません。

すべて、一部の人間が起こした仕業です。

ですから人間である私達が、犬生、猫生を全うできるように準備してあげるのは当然の事だと思います。

|

« 譲渡会を前にして | トップページ | ぷーちゃんの雄叫び »

コメント

初めましてm(_ _)m
宮崎市内の守る会のスタッフです。そして今日からひまわりの家に勤める事になりました。宜しくお願い致します。今年最初の譲渡会は、そちらもかなり寒かったのですね。田野の譲渡会場の方も寒かったですよ(┳◇┳)
以前から一度、そちらの方にも是非お伺いしたいと思っております。一つでも多くの命が助かりますように節に願っております。スタッフの皆様も風邪等ひかれません様に頑張って下さい。皆様にも猫ちゃん犬ちゃんたちにとって良い一年になります様に(^_^)v

投稿: シン | 2009年1月12日 (月) 22時47分

★シンさんって新ちゃんさんですか?
早速お越しいただいてありがとうございます。
私達も宮崎の名所三箇所参り!?したいのですが、会社員もいれば保護動物もいるので、なかなか実現しません。
きっと勉強する事がいっぱいあると思いますので。
延岡はまだまだこれからです。
よろしくお願いします。

投稿: チワマー | 2009年1月12日 (月) 23時52分

お疲れ様です。新ちゃんです(^_^;)
私も先週までは普通の会社員でした。実際ひまわりに行くのもつらかった位でした。ゆみさんのブログにもありましたが土佐犬(闘犬)の件で感情が、その仔に入り込んでしまい理事長もいろいろ手を尽くして頂いたのですが手を差し伸べる事が出来ず…
しかし理事長が涙をこらえて一言、言われました。「あの仔達の為にも此方に来れた仔達に出来る限りの事をしてあげよう」と。自分に何が出来るか分かりませんが何かお手伝い出来ればと思いました。犬猫達の為に必死になって頑張っている会員さん・ボランティアさん、延岡の皆さんを見ていると力が湧いて来ます。必ず近い内に其方にもお手伝いに行きたいと思います。チワマーさんも風邪などひかれません様に頑張って下さい(^_^)v

投稿: シン | 2009年1月13日 (火) 18時52分

★シンさん、土佐犬…かませ犬と言う名の子達が存在する事、知りませんでした。
あまりにひどいです。先日も銃殺された土佐犬がいましたね。
総て人間の都合で不幸な最後を迎えなければならなかった子達です。
悲しいけど救える子はまだほんの一部なんですよね。
1頭からでもとにかく前へ進まないとね。
頑張りましょう。

投稿: チワマー | 2009年1月14日 (水) 07時48分

譲渡会お疲れ様でした。
犬4/5匹、猫2/15匹ですか、・・・今朝黒猫が車にはねられて、縁石の上に置かれていました。触ったら暖かくはありませんでしたが、まだ体は柔らかく生きていた感触?があり清掃工場で処分してもらうのはかわいそうと思い近くの松林に埋めました。それと咬ませ犬ですが、咬ませ犬になる犬は昔強かった犬(役付)が、年をとって闘技が出来なくなった晩年になる事が多いそうです。(強い犬を作出するのが目的で繁殖するから弱い犬は餌を貰うだけだから早めに淘汰される)

投稿: No.wanwan | 2009年1月14日 (水) 18時46分

★No.wanwanさん、黒猫さんはのらさん?それとも飼猫でしょうかショックですね。でもきれいな身体でよかったです。。。
咬ませ犬なんて、そんな習慣があるなんて驚きです。闘犬と言う人間の楽しみの為に犠牲になる命。狩猟という人間の楽しみの為に犠牲になる命。競馬と言う人間の楽しみの為に犠牲になる命・・・

投稿: チワマー | 2009年1月14日 (水) 23時35分

黒猫は首輪とかしてなかったので野良猫だと思います。命は誰にでもあるものだから・・・でも食肉を考えれば?ですよね。でも犬、猫等身近にある命は絶対に人間の都合で変えてはいけないと思いますが、身勝手な保護(野良猫に餌をわざわざあげに来る人)をする人がいます。やるなら去勢・避妊までやるべきだと思います。

投稿: No.wanwan | 2009年1月15日 (木) 18時49分

★No.wanwanさんへ、そうですね、犬猫は野生では生きていけませんから、人間が人間社会のルールに沿って暮らして行ける様にお膳立て?してあげなきゃですね。
会にもノラさんの相談電話がたくさん来ます。「可愛いから可哀相だから餌やってるがどうしたらいいか?」の類。まず不妊去勢の話をすると、いろいろ言い訳して結局「そんなお金ない」で終わりです。
餌をあげて保護してると勘違いしてるから、尚更たちが悪い。無責任な餌やりだけは絶対止めてほしいですね。

投稿: チワマー | 2009年1月16日 (金) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080172/27061960

この記事へのトラックバック一覧です: さぶっ!:

« 譲渡会を前にして | トップページ | ぷーちゃんの雄叫び »