« しゃしゃ写真が~ | トップページ | その時飼い主さんは泣いた »

2008年12月19日 (金)

増えすぎたから。だって!

12月18日、門川の犬管理所へ行って来ました。

子犬 (生後2ヶ月の柴mix、茶色雌) が持ち込まれたのです。

持込の場合プライバシーがあるので詳しい事は聞けません。

しかしどうやら自宅出産で雄と雌が残り、2匹も要らないので雌を持ち込んだらしい。。。

2ヶ月になるまで自宅で育てた小さな命を、 『増えすぎたから』 『要らないから』 と言って安易に管理所に持ち込んだ飼主。

いえ、たぶん、たぶん悩んだのだと思います、そう思いたいです。

そして悩んで、何故こうなったのか、どうすればいいのか、飼主ならば人間ならばしっかりと命について考えて欲しかった。

自宅の飼犬を『不妊・去勢』しておけば、こんなふうに困らなかったし、

子犬を飼えないのであれば、飼主として最後までその命に責任を持って、良い里親さんを探すべきなのです。

この仔は病院で健康診断を受け、合格が出たので即、一時預かりさんの元へ連れて行きました。

預かりのHさん宅に行くと、小学生の女の子供さん達が出てきて子犬を代わる代わる抱き、かわいい、あったかい、と人気の的でした。

このお宅は広い庭もあるのですが、ちゃんと家の中で預かってくれるとの事です。

今回は職員さんからの情報でこの小さな命は助かりました。本当に良かったです。

しかし、

10頭いた成犬は私達にはどうにもできません。

本当はゆみさんがブログに載せていたワンコがまだいる事を祈っていたのですが。

遅かったです、ごめんなさい。

|

« しゃしゃ写真が~ | トップページ | その時飼い主さんは泣いた »

コメント

日々の活動お疲れ様です(=´∇`=)
先日初めて門川管理所に行ったのですが・・・
あまりの環境に・・・愕然として涙が止まりませんでした。
初めて中央管理所に足を運んだときの・・・あのときの気持ちと全く同じ感情が出てきました。

でも・・・延岡スタッフさんたちがこんなに頑張ってくださっているのですから・・・きっと変われる・・・と深く深く信じています。

私にもお手伝いできる事があったら何でも言ってください


投稿: xxゆみxx | 2008年12月30日 (火) 09時02分

★xxゆみxxさん、励ましの言葉ありがとうございます。
門川に行かれた事、ビックリしました。私も一緒に行けば良かった。
そうすればあの仔、予約ペッってできたかも・・・
実はある方から『公開した仔には責任持って欲しい』と指摘があり、凹みました。
でも助けを待ってる仔は他にもたくさんいるのですよね。
延岡はやっと支援者が増え先が見えて来ましたが、まだまだ力がなく手も足りません。
宮崎本部を目指して来年もやりますのでよろしくお願いします。

投稿: チワマー | 2008年12月30日 (火) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080172/26306450

この記事へのトラックバック一覧です: 増えすぎたから。だって!:

« しゃしゃ写真が~ | トップページ | その時飼い主さんは泣いた »