« ありがたや九保祭 №2 | トップページ | 冬の始まりに »

2008年11月16日 (日)

メンバー交代

10月9日から預かっている黒猫3兄妹、預かりの様子です。

Dsc00313_2 

Dsc00315

Dsc00309 

Dsc00312_2 

Dsc00310

Dsc00319

Dsc00320

Dsc00321

ずいぶんと大きくなった黒猫3兄妹、里親探しのチラシ作ったところで、次の一時預かりさんが決まり、11月4日そちらへお引越しrvcardash

急にいなくなるとさすがに寂しいdespair

もう戸も開けっ放しでいいし、ゴハンの心配もトイレ交換も掃除も要らないscissors

主がいなくなったケージや、不要になった毛布類を片付けました。

ところが、またしても黒猫ですsweat01。。。。。

九保祭2日目、「譲渡会がある」と勘違いした?ご婦人2人が、『自宅近くの駐車場parkingで保護した』 と言って可愛いペルシャ系黒猫catを連れて来ました。

そして 『明日から旅行なので預かれない、何とかならないか』 とのたまったのですsign01

そのご婦人方は、会の譲渡会でワンコを貰ってくれた、動物好きの方たちでした。

動物好きで優しい方だから、見過ごせなくて、仔猫を保護してくれたのだと思います。

自分が旅行で保護できないのなら、その間の預かりさんを自分で探せばいい話です。

最近、電話での問い合わせでよく聞かれますが、最初に言っておきます。

会では一般の方が保護した犬・猫の預かりはやっていません。

会員、及びボランティアさんは、自分達が保護した犬・猫で手一杯だからです。

縁あって「その仔」を保護したのなら、「その仔」が幸せを見つけるまで、他人任せでなく自分で責任持って保護していただきたい。

それが本当の動物愛護の心です。

それが「命」に対する礼儀です。

そうやって小さな命に接する事で、命の大切さを学ぶのだと思います。

せっかく保護した小さな命を、他人任せにしては命のはかなさ、尊さは知る事ができません。

Dsc00348_2 

Dsc00351_2

Dsc00349

皆イベントで忙しいさなか、誰も預かれる人はいません。

結局、会で預かりさんを探すという事で、仔猫の病院代・フード代を頂きました。

そういう訳で、今度は黒猫のお嬢さん、お一人様お預かりnote

ご婦人方、これで安心して旅行に行けますか?

ところで話題の中心黒猫catちゃん、

ブースの控え室にS秘書が用意してくれたダンボールの中で、ぐっすりお休み、、、、、

かと思いきや次から次に猫好きさん達がやって来て、抱かれて人気者ですheart04

フワフワのペルシャ系女の子で、人馴れしてて手を差し出すと指にじゃれて遊びます。

遊び上手で、一人で跳んだりじゃれたり走ったり、元気元気notes

翌日病院hospitalで健康診断しましたが、ノミ回虫おらず異常なし、1.1㌔の健康体です。

これから早速里親探しです。。。。。

|

« ありがたや九保祭 №2 | トップページ | 冬の始まりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080172/25401791

この記事へのトラックバック一覧です: メンバー交代:

« ありがたや九保祭 №2 | トップページ | 冬の始まりに »